今年も夏少年教室が始まりました!

猛暑が続いていますが、子どもたちはとっても元気に来てくれました。

第1弾は、前橋市元総社公民館で「おもしろサイエンス」の活動を行いました。

まず一つ目は

「キラキラスライム」です!

早速ぬるま湯を入れるところから実験開始です。

次は洗濯のりをいれてから、ラメも入れるのを忘れないでね。

ここから一番大変な混ぜるタイムです!力が必要です!

一生懸命がんばっていました。

 

混ぜたらスライム完成です!!!!

みんなから「ぷにゅぷにゅしてる~」「きもちいい~」の声が。

感触を楽しんでいました。

二つ目は

「スーパーボール」です!

スーパーボールって作れるの!?

洗濯のりと塩をを入れたら作れます!

どうやったら丸まるのかな?

かたくなってきた!水分を出しながら固めていました。

さて、みんなができたところで

スーパーボールをはずませてみよう!

はずむほうこうがわからなくて、あっちにこっちに。

あらたいへん!でも楽しかった~!

最後に各グループでわかったこと、気づいたことを発表しました!

最初は嫌だ、嫌だと言っていたけど、みんな頑張りました!

【スーパーボール】

・ぎゅっとまるめるほうが、かたくなる

・デコボコよりまるくできた方がはずむ

・すいぶんが少ない方がいい

【スライム】

・さいしょはスライムが手につかなかったけど、手でさわっているうちに

やわらかくなって、べたべたになった。

・スライムをさかさまにして、少しじかんをおいてからもとにもどすと、

シャボン玉みたいなものが作れることがわかった。

短い時間でいろんなことを発表できました!

この活動を通して、少しでも実験に興味を持ってくれたらうれしいです。

また少年教室サイエンスで会えることを楽しみにしています。