2019年度 夏の公民館出前講座!第1弾!

少年教室は南橘公民館です!

今回のテーマは「牛乳パックのリサイクル」!

今日はみんなのお家から持ってきた

牛乳パックをすてきなカードに大変身させます!

本日の講師はおなじみおもしろサイエンス」講師の岸本千鶴先生です。

子どもたちは入ってきた時から「何すればいいのー?」と

やる気いっぱいです。

イスに座ったら、さっそく作業開始です。

まずは型になるお豆腐に穴をあけます。

これが力がいるので大変です。

手が痛いという声もあったけど、みんな自分の力でがんばっていました。

 

次にお湯につけた牛乳パックの両面のフィルムをはがします。

するっとぬけると気持ちいいそうです。途中でちぎれてしまった子も

この後ちぎるので大丈夫。

 

さて、はがせたら小さく細かくします。

「ちぎちぎ♪ちぎちぎ♪」という声があっちでもこっちでも。

歌いながらがら、ちぎっている子がいました(笑)

  

さて、できたらペットボトルにいれてシャカシャカ振ります♪

いちばん時間のかかる工程です。

なぜかみんな歩きながら振っていました(笑)

この方がよくふれるそうです。

 

なめらかにしたい子はすりばちですりすり。

和紙のような風合がいいという子はこのままふり続ける。

20分ひたすら、ふり続けます。

 

出来上がったら、水を押し出します。

豆腐容器に入れて、自分の好きなデコレーションにしたら

ぎゅーっと、ぎゅーっと固めます。

 

最後にアイロンをあてたら、完成!!!!!!

せかいでたった一つのカードです。とてもすてきなものができました。

特に自然のアジサイがアクセントになっています。

 

 

お母さんに作ってあげると言っていた優しい子もいました。

ぜひお家でも試してみてくださいね。