こんにちは😊 夏休みが始まりましたね!

7月20日(土)朝早くから前橋中央公民館のお部屋に30人の小学生のお友だちが集まりました。

みなさん「まえばしサマーキッズアカデミー2019」にようこそ!

今日から毎週土曜日の3日間、みんなと一緒に一日を過ごします。

 

第1回目の活動は「夏休みの自由工作」と「おもしろサイエンス」です。

でも、ただお部屋で過ごすわけではありません!

前橋こども図書館のご協力のもと、図書館をフル活用してヒントを見つけながら進めていきます。

まずは前橋こども図書館の司書さんに、図書館にはどんな本があるのかツアーで教えてもらいましょう!

図書館から戻ったら、「工作」の時間開始。先生は当協会のかおり先生です!

「未来のアーティストのみなさん!作りたいものは考えてきましたか??」

段ボールや牛乳パック、割りばしやストローや折り紙などいろいろ工夫しながら、個性豊かに

それぞれが思い描く工作をしていくみんな☺ 考えてきた工作が終わってしまったお友だちは

図書館で借りた工作の本を参考に、別の工作に挑戦していました。

それにしてもみんなの集中力がすごい!

 

完成品!↓

 

 

お弁当を食べた後は「サイエンス」の時間。

テーマは「飛ぶ種」。元小学校の先生をお招きしていざ午後の部開催です!

植物などの「種」たちはどうやって仲間を増やしてるの??

まずは「種」についてどんな本があるかこども図書館で見つけて借りてきてみよう!

その後はグループに分かれて「種」について調べたことを発表します。

 

「種」にはいろんな形があって、いろいろな運ばれ方や飛び方があることが分かりました。

では、実際に「種」を作って飛ばしてみよう!

紙を型通りに切って、シールやクリップで重りをつけます。はたして飛ぶのか!?

 

上手に飛ばせたお友だちも、なかなか思うように飛ばなかったお友だちも「種」の模型を

飛ばすのに夢中になっていました。

「種」のヒミツや仕組みが少し分かった!と子ども達が目を輝かせていたのが印象的でした😊

 

さて、来週27日は「感想文書き方教室」と「夏休みの絵を描こう」です!

持ち物が多いですよ!忘れ物しないように、元気に集合してくださいね。

お待ちしています!

 

 

「つなげよう 読書のわ みんなにとどけ 本のちから」

~この活動は前橋市読書推進活動を推進しています~