Mキッズサミット ~私たちができることプロジェクト~

11月29日 最後のプロジェクトが終わりました!

発見、体験、発案、協力、発信 の5つのプロジェクトを子どもたちは立派に
終えることができました。
この半年間をかけて準備をしてきたスタッフも緊張気味ですが、
子ども達も自分たちの発表がうまくできるかどうか
ちょっと緊張してスタートしました。
最後のうちあわせ、みんな真剣です。

さあ、いよいよ開始! 開講式です。

各チーム順調に発表しています。
工夫された動画、そしてみんなで作ったPR新聞、
お家の人や、協力をしてくれた商店街の皆さん、
学校の先生も来てくださっています。


みんながつくった新聞がせいぞろい!

大人達からも 「へぇ~~すごいね~」と、感嘆の声があがります。
子ども達は自分たちができたことへ満足げな様子でした。
そして、いよいよサミット!
Mキッズサミットです。
昔の街と、今の街のちがいは、なんだろう
長く歴史が続く街のひみつはなんだろう
自分がお店の人になったら、どんなことをしてみたい?
将来には、どんな街にしていこう
いろんな意見を出してくれました。
サミットでのおやくそく。
人の意見をしっかり聴こう!
自分の名前を言って、意見を堂々と伝えてみよう!
それもできました。
一緒に指導にあたってきた大学生の皆さんも
見守りながら、この数か月、いっしょに活動に励んだ子どもたちの
立派な発表に、胸が熱くなります。

お客様として、前橋市長・共愛学園前橋国際大学学長・前橋市教育長を
お招きしました。
市長の前でも堂々と自分の将来の夢を語っている子どもたち。
未来を担う、子どもたちはしっかりとこの体験から得た学びを
生かしてくれることでしょう。

子ども達は大きな自信をつけたようです。
自分の手でやったこと。
自分が考えて言ったこと。
友だちといっしょにがんばれたこと。
自分の思いを人に伝えること。
すばらしいMキッズサミットでした。
みなさん、ありがとう!
笑顔いっぱいでお別れしました。
きっと、みんなが将来の前橋をしっかりと支えてくれる人に
なってくれるでしょう。
2014年11月29日