夏休みの宿題、すすんでますか?

やる気スイッチをじょうずに入れるためには計画性も必要。

「○月○日に○○をやる!!」

って決めておくと、

なんとなくダラダラ過ごしてしまって、気が付いたら始業式!! 😯

なんてことにならず、遊ぶ時も気持ちよく遊べると思います。

 

佐野市内小学生対象の「夏休みワクワク学級」には

「8月1日に絵の宿題をやる!!!」

というお友だちが集まってくれました。

 

CIMG9982

宿題一覧に掲載されているものの中から自分がやりたいものを選んで各自取り組みます。

 

「ワクワク学級」はお子さんが自ら課題に取り組むための時間と場所を共有し、など

担当講師がアドバイスしたり作業のフォローをしたりします。

CIMG9986

学校の授業はクラス単位で進むため、なかなか細かいことを教えてもらう機会がありません。

ワクワク学級では

  • デッサンの基本
  • 絵の具の量と水の関係
  • 混色のやり方
  • 筆の動かし方
  • 筆洗の使い方
  • さらにきれいに絵を仕上げるワザ

などをじっくりアドバイスします!!

そうして出来上がった作品が、こちら!

CIMG9983

大きなクワガタムシを画面いっぱいに描いてくれました!

先生がまわりの木の葉っぱの表現の仕方や幹の描き方をアドバイス。

背景をていねいに仕上げると、主役もぐ~っと引き立ってきます。

CIMG9993

時間内に1枚仕上げて、さらに「もう1枚描く!!」という子が続出。

さすが、みんなとやると集中するし、イメージもどんどん広がるね♪

 

2年生の女の子は「ごはんに関する絵」に取り組みました。

最初に描いたのはこちら。

ごは

弟くんにママがおかゆをあげているところです。

おおきくあいたお口が、ごはんのおいしさや食事の楽しさをとってもよく表現しています。

この絵を描き終わってから、「もう1枚描く!」といって描いたのが、こちら。

ごは2

画面いっぱいに描かれたのは、絵を描いた本人。

大盛りのごはんをおいしそうに食べています。まわりには好きなおかずがいろいろ描かれています。

じつは1枚目は取り掛かりのお手伝いとして、講師が構図のアドバイスをしたもの。

この絵を描きながら、ごはんを食べる楽しさについて自分の中のイメージが広がってきたのでしょう。

2枚目のいきいきとした表情や、おおきく描かれたえがおは、彼女の中から湧き出てきたものなのです。

この短時間の中で、自分のイメージの表現の仕方を身につけ、講師やお母さんもびっくりするようなすばらしい作品を仕上げたのです!

 

CIMG9992

おかあさんと相談して、学校にはこちらの自分で考えて描いた絵を提出することにしました。

 

ほかにも、黙々と絵を描くことに集中し、みごとな作品がたくさんうまれました!

CIMG9997

だいすきな金魚。ヒラヒラおよぐ様子が上手に表現されています。

CIMG9996

3RのPRという課題に取り組みました。ここでも「3Rって何だろう?」と考えることで、彼の世界が広がっています。

CIMG9995

公園にたのしいものをいっぱい並べて描きました。こんな広いところでお友だちや動物と遊べるといいね!

CIMG9994

最上学年の技術の高さ!おとぎの国のカラフルな世界観が緻密に描かれています。

 

みんなとてもすばらしい!!!

 

NPO教育支援協会のスタッフは、子どものちからを引き出すお手伝いをします。

夏休みワクワク学級は、佐野のほか足利でも開催します。

お絵描きのほか、お習字やことばの学び・英語の体験など、盛りだくさん!

 

イベント情報をチェックして、ぜひエントリーしてみてくださいね♪