11月1日(土) あいにくの雨ふりの天気でしたが子ども達は元気に
前橋市中央公民館に集まりました。
スタッフは公民館の方々をはじめ、朝早くから
集まり準備、ミーティングなど子ども達を受け入れる準備OK!!
今日は、「発案プロジェクト」です。
前橋市中央商店街の皆様のご協力をえて、
子ども達は、探検し、どんなお店があるのか
昔と今で何がちがうのか、
子ども達はグループで意見を交わし、
アイディアを練って、いよいよ今日は
ムービー制作です!
大学生のリーダーといっしょに街へくりだしました。

それぞれ担当のお店に行って、
用意したインタビューを開始!

さながらニュースキャスター? レポーター?のように
カメラに向かって実況中継。
それぞれの担当のお店で体験もしてもらい、
自分達の用意した質問をしています。


今まで知らなかったことを、知って、「お仕事」に興味をもったり
お店の人たちの「お店に対する思い」を知って、
子ども達なりの仕事観や、人との関わりを学んでいます。
終わった後の子どもたちから
「緊張した~~~!」
「セリフおぼえたのに、真っ白になってしまった!」
と、ドキドキの様子、伝えてくれました。
でもその笑顔は、達成感であふれていました。

こんなお茶目な様子にも撮影している大学生の
笑みがこぼれます。
さて、公民館にもどった子ども達は、
撮った動画をどうやって人々に伝えるのか、
また、次回は新聞もつくるので
原稿まとめにはいりました。

子ども達はそれぞれに意見をだして、
グループの発表にそなえて準備を進めています。

編集会議もなかなかな様子です。
子ども達の普段の生活の中では体験できないこと、
たぶんお話をすることや、質問をする機会などないかも
しれない人たちとの出会いが
何かを感じ取り、何かを発信する、
そのプロセスをふんで、きっと素晴らしいサミットに
なることでしょう。
協力してくれたお店の人たちも楽しみにしてくれています。
次回、協力プロジェクトは 11月15日
最終の発信プロジェクトは11月29日
どんなプレゼンテーションになるか、
どんなサミットになるか、
今からワクワクのスタッフです。
皆さん、応援してくださいね!