前橋市内の学童クラブ様よりご依頼をいただき、

元気なお友だちと実験を楽しんできました!

 

今日の活動のテーマは「爆発(ばくはつ)」。

爆発ってどんなものがあるかな?の問いかけに

花火・ダイナマイト・おなら(!)などの意見がでました。

今日は、風船を使って、自分で爆発させてちゃうよ!

その前に最初はビニール袋でのバクハツもやってみたよ。

すごい音が出ました!!!!

石倉学童 ふくろ爆発

 

次に風船です。

あちこちで風船が割れて、実験は大成功!

楽しそうな悲鳴が教室に響き渡りました!!

石倉学童風船

石倉学童風船2 トリミング済み

 

次の実験は、炭酸入浴剤を使って行います。

 

石倉学童 バブ爆発2

 

石倉学童 バブ爆発3

 

石倉学童 バブ爆発1

容器に、水と炭酸入浴剤を入れて、しっかりふたをしたらすぐ避難!

この実験もみんな大成功!

実験の回数を重ねるごとに、工夫ができるお友だちも続出しました!!

「もっとやりたい!」と楽しんでもらえてよかったです!!

 

ふだん何気なく目にしているものでも、様々な「実験」ができます。

「これをこうしたら、どうなるんだろう?」という子どもの好奇心は

大人よりもずっと強いもの。

今回の実験がきっかけで、いろいろな「実験」に挑戦できるお友だちが増えてくれたらうれしいです!