夏休みのあと残りわずかですね。

8月23日(水)夏休み最後のイベント。

 元総社公民館で夏休みわくわくサイエンスを行いました!

まずはペットボトル噴火の実験から始まりました。

噴火の前に、アルミホイルを使っていろいろなお山を作ります。

グループで協力していろんなお山ができました!  

 

 

 

 

 

トンネルを作ったグループも!子どもたちの発想力は素晴らしいです。 

次はバブ爆発実験です。

みんな大興奮!でもしっかりと観察できていました。

 

バクハツしなかった子もいましたが、どこがいけなかったのか、考えることができていました。

実験ではなぜ失敗したのか、これを考えることも重要です!

 

みんなサイエンスの実験はどうだったかな?

これをきっかけとして少しでもサイエンスに興味を持ってくれたら

嬉しいです!

お家でもぜひ、今回の実験やってみてくださいね。

またぜひサイエンスのイベントで会いましょう!